小学校卒業75年目の同窓会の後日談。

小言幸兵衛小学校を卒業して75年目の今年3月に
同窓会が開かれた。2組合同の同窓会だが案内状が
出せる人は37人だが同窓会に出席出来たのは11名
幹事が興味深い数字を纏めて送って来た。
昭和18年入学時、2組と中途転校者入れて137人
だったのが現在亡くなった方73人、案内可能の人
37人、病身6人、不調9人、案内不可26人、
変相人、返事なし7人、不明11人。
何処の世界でもある、もう連絡不要と言う人、返信
しない人は居るものの、不明というが結構多いのが
生き方の色々かと思われた。
あれだけの優秀な人なのにと思う人が不明というと
正に人生いろいろだ。
小学校卒業して75年と言うと皆さん米寿だ。
今更ながら、早く鬼籍へ行かれた方はもっと生きて
居たかった思っているかもしれない。
アメリカでバケツリストと言う言い方がある。
最後に自分が、やりたい事を紙に書いておくのだ。
人生に悔いを残してはいけない。
今からでもいい、最後のやりたいことがあれば
実行する事だ。
同窓会のあ集合写真を見たら皆さん見事に
サンタクロースになっていた。

この記事へのコメント